headband
子供服 選び方

子供服の選び方って?

子供服の選び方には、次の4つ点に重点をおきましょう。

・サイズをきちんと測る

・動きやすい服を選ぶ

・セール品を利用する

・子どもの好みを把握しておく

子供服とひとくちに言っても、そのブランドやメーカーによってサイズがちょっと大きめであったり、小さめであったりする事があります。

子供と一緒に買い物に来ている場合には、まずは試着させる事をオススメします。

次に重要なのが、なんと言っても動きやすい服である事です。

どんなにかわいいデザインの服であっても、子供が思いっきり遊べないような服では意味がありませんね。

肩幅にゆとりがあるか、膝の曲げ伸ばしに余裕があるか等、チェックしておく事が大切です。

また、子供の成長は本当に早いものです。

高級な子供服を購入したところで、ワンシーズンしたらサイズが変わっている、なんて言う事は当たり前ですので、セールを利用して賢く買い物したいものですね。

また、親がどんなに気に入った洋服でも、着る本人の子供の好みに合わないようであれば、なかなか着てはくれません。

子供がどんな服が好きなのか、日頃からきちんと把握しておくようにしましょう。

キッズファッションブランドで有名なブランドって?

キッズファッションブランドで有名なブランドは、以下の3つがあります。

・BABYDOLL(ベビードール)

・mezzo piano(メゾピアノ)

・DaddyOhDaddy(ダディオダディ)

BABYDOLLは、王冠やドクロマークでお馴染みのユニセックスブランドです。

バリエーションが豊富で、サイズも幅広く展開されているので、親子ペアで着ていらっしゃる方も多く見掛けますね。

mezzo pianoは、ナルミヤ・インターナショナルが展開しているブランドのひとつです。

ピンクと白をベースにした乙女チックなデザインが多いのが特徴で、フォーマルドレスまで取り扱っています。

女の子なら、一度は憧れるブランドなのかもしれません。

DaddyOhDaddyは、丸高衣料鰍ェ展開しているブランドのひとつです。

シンプルでカジュアルなデザインのものが多く、作りもしっかりしているので何回洗濯しても型崩れする事がありません。

子供はすぐに服を汚してくるので、このような動きやすく洗濯しやすいブランドの服は本当に頼りになりますね。

pagetop

子供服の着こなしのコツ

子供服の豆知識

子供服のQ&A